名称 用途 成分。

  • by

こんにちは!YUKIです!
先日、タイヤ4本中2本のみ、異なるタイヤワックスを塗り、どんな違いがあるのか、ツヤや持続期間に差はあるのか、等々気になり数日経った今日、見てみたのですが、、、

1本目のタイヤは一見キレイに見えますが、近くで見ると、

ムラになっていました。触ってみると、ヌルっとしていて触った部分に指紋が付く位べたついています。

しっかりとスポンジが当たっていなかった部分は、全くタイヤワックスのツヤが無く、タイヤがかさついています。

2本目のタイヤです。
こちらは1枚目の写真と比較すると、そこまでのツヤ、キレイさは無いように感じます。

触ってみると、タイヤの汚れが付着したのみで、タイヤワックスのべたつきやムラはありませんでした。

まだしばらくはこのままにして様子を見て、次は塗り方を変えてみたり、スポンジを違う形状のものにしたり、車を走行させたり、置く場所を変えて、様子を見てみたいと思います。

今回使用したタイヤワックスは、
1本目:・名称 自動車用タイヤ保護艶出し剤
    ・成分 特殊シリコーン

2本目:・名称 水性タイヤワックス
    ・成分 シリコン化合物 / 界面活性剤

油性タイヤワックスは、タイヤが劣化するというのをよく耳にするのですが、ほんとなのか?使用方法によっては劣化しないのでは?と気になっています(笑)

新しい発見が出来ることを楽しみに、色々な事を試していきたいと思います☺